So-net無料ブログ作成
検索選択

淡路の建設会社不法投棄 容疑で社長ら逮捕 兵庫県警(産経新聞)

 兵庫県淡路市の建設会社が、解体工事のがれきなどを大量に不法投棄したとされる事件で、県警生活環境課などは8日、廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで同市高山甲の「池上建設」社長、池上明憲(61)や同社員、谷口善朗(41)ら3容疑者を逮捕した。谷口容疑者らは「社長の指示でやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年4月29日〜5月2日、同社近くの土地に、民家解体工事で出た木くずやがれきなど約57トンを不法に投棄したとしている。県警は昨年11月に同社を捜索。当初、不法投棄された廃棄物は約28トンとみられたが、押収した関係書類の解析や現場検証の結果、総量は約57トンに上ることが判明した。

【関連記事】
路上に大量アスベスト 千葉で不法投棄か
産廃不法投棄28トン 淡路島の建設会社を捜索
中環審が報告書案 人工衛星で産廃不法投棄監視
古民家の“リサイクル名人” 廃資材不法投棄で逮捕
徳島県警高速隊員、ゴミ50キロ不法投棄

<無人島>落札は隣島で操業中の会社 広島・三ツ子島(毎日新聞)
【中医協】DPC新係数の評価、原則4月開始(医療介護CBニュース)
男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状−県警(時事通信)
イラン革命記念日を取材、毎日記者が一時拘束(読売新聞)
鉄鋼、造船重機が要求提出=定昇確保焦点−10年春闘本格化(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。